わきがのデオドラント | クリーム・塗るタイプ

クリーム・塗るタイプ

ミス・パリ デオドラントクリーム
クリーム
ミス・パリ デオドラントクリーム

もしかしてニオってる?突然の気になるそんなときに。

口コミで人気、ふわサラの新感覚クリーム。
すっと伸びて、べたつかない使いやすいクリームタイプです。
効果に個人差はありますが、
7日間続く消臭効果と、9日間キープできる抗菌作用があります。
医薬部外品で内容:65g、両ワキ使用時:約130回分です。

価格 販売店 公式サイト
3,990 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

ラビリン(ラヴィリン) アンダーアームクリーム

クリーム
ラビリン(ラヴィリン) アンダーアームクリーム

危険な化学薬品を使わず、

天然オイルとハーブを使用した
世界中で売れているデオドラントクリームです。
アルコールフリーだから肌にも優しいです。

価格 販売店 公式サイト
2,000 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

QB(クイックビューティ) 薬用デオドラントクリーム 30g

クリーム
QB(クイックビューティ)  薬用デオドラントクリーム 30g

殺菌有効成分『イソプロピルメチルフェノール』を高配合した、

医薬部外品のデオドラントクリームです。

 

有効成と16種類の植物エキスを配合し、日本人の肌に合うように開発された、
のびが良く、べたつかない、使用感のさわやかなクリームです。

 

臭いの原因となる雑菌を殺菌し、気になる汗と臭い、
ワキガ、足臭も長時間おさえるよう促します。

 

塗っても白くならず、1回の使用で長時間効果が持続します。

 

プールやシャワーを浴びてもOK。
パラベン・アルミニウムフリーだから敏感肌の方にもオススメです。

 

無香料・無着色で、約6ヶ月分使用できる大容量30gのお徳用サイズです。

価格 販売店 公式サイト
2,802 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

デオナチュレ ソフトストーンW
塗るタイプ
デオナチュレ ソフトストーンW

わきが対策のグッズとして、クリーム状のデオドラント用品がありますが、

うっかりフタを半開きにしてしまい
周りに中身が漏れ出てしまうことが多い方には、
スティックタイプの「デオナチュレ」がおすすめです。

 

このデオナチュレは直に肌に塗る固いスティックのり状のもので、
臭いを抑える効果もなかなかですし、色も付かないので
塗ってます的な感じにならないのが魅力です。

 

まめに汗を拭くついでに塗りなおすのも簡単です。
見た目もすっきりしているので持ち歩いてもあまり恥ずかしくないです。

価格 販売店 公式サイト
752 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

8×4 デオウォーター ミラクルマリン 160ml
塗るタイプ
8×4 デオウォーター ミラクルマリン 160ml

殺菌成分で、ニオイの原因菌をノックアウトします。

パウダー入りなので、よく振ってから使ってください。

価格 販売店 公式サイト
580 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

ギャツビー パウダーデオドラントソリッド クールシトラス 15g
塗るタイプ
ギャツビー パウダーデオドラントソリッド クールシトラス 15g

手を汚さず簡単に直接塗りこめるスティックタイプで

さわやかなシトラス系の香りです。

 

固形スティックタイプなので、
しっかりと肌に塗りこめ長時間制汗&殺菌効果が持続します。
また、汗・ニオイを抑えてシャツの汗ジミを防ぎます。

価格 販売店 公式サイト
691 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

ワキガード
塗るタイプ
ワキガード

商品自体は手軽な感じ、価格もお手ごろですが、

ワキガ・制汗に効果があると好評価な商品です。

 

価格 販売店 公式サイト
611 円 アマゾン 詳細はこちら

 

 

 

ラポマイン

塗るタイプ
ラポマイン

脇がべたつかず、サラサラで無臭な、大定番の消臭クリーム。

販売数は既に100,000個突破!
日本で1番売れている体臭・脇臭ケア用デオドラントジェルクリームです。

 

安心・安全の日本製・医薬部外品で、お肌にやさしい無添加・低刺激、
金属パッチテスト済みで安心・安全です。

 

使い方はとっても簡単。朝晩に1日2回、さっと塗るだけ。
大きさも気軽に持ち運べるサイズで出先でも安心です。

 

価格 販売店 公式サイト
5,700 円 ウィズコスメ 詳細はコチラ

 

 

わきが用クリームを使うときの注意

 

最近は、ワキガのにおいと汗対策にクリームを使用するという方も増えています。
スプレーよりも持ち歩きが楽ですし、トイレでちょっと塗って使うという女性の方が多いようです。

 

ただし、これを使用する時は「薄くのばして使う」というのがセオリー。

 

「たくさん塗れば効きそう」と思うかもしれませんが、
最近は少量で効くものが増えていますし、

 

塗りすぎてわき毛に絡んだり、
ほこりが付いて臭いの原因になってしまったり、
服についてそれが服の黄ばみや汚れの原因になってしまうことがあるので使いすぎはNGです。

 

また、そういったものを使う時はある程度、
わき毛の処理をしておくと効果が出やすくなります。

 

 

【ワキ毛の処理をする】はこちらです

 

 

 

 

ページの上に戻る

わきが対策 悩み解決110番 カテゴリー